2021/04/18

二代目猫店員、レオが旅立ちました

数日前、車との接触が原因で

レオが急逝しました。

2歳7ヵ月。

2019年の仕事始めの日、アントレに来てまだ2年ちょっとでしたが、

ご来店された方々に遊んでもらったり、なでてもらったり、抱っこしてもらったり・・

お店で人が話してると、自分も参加したかったらしく

ドア越しに(開けてあげるまで)ずーっとギャン鳴きするほど超甘えん坊でした。

なでるとよくゴロゴロのどをならしてくれて、

でも、いつもなでられたところはすぐに舐めて毛づくろい・・(なんか悲しい)

修理作業してるところにきて、現場監督のようにじっと見つめたり・・

ここには書ききれないほど楽しい思い出でいっぱいです。

思い出の写真をいくつかUPします。

みなさん、レオと遊んでいただき本当にありがとうございました。 

最期の朝、ぐっすり寝てました

2019年1月 アントレに来た日
ここどこ?めっちゃ緊張してます

ハーネス初装着!





始動前ののびのび~

じっとしてると人形と間違われることもしばしば




店内の間接照明までジャンプ!








 


2020/12/11

オーダーでステンドグラス製作しました

気付けば数ヵ月ブログをお休みしていました。
特に今年は1年が早かったですね。もう師走とは!!

最近ステンドグラスのオーダー製作をしました。

デザインはオーナー様自らCADで作ったものを元にして
ガラスはアントレでご提案して決めていただきました。
(このパターンは初)

 製作途中(ガラスをカットして並べたところ)

小さなピースのガラスたち

完成後、ドアに取り付けました。
廊下側から見た方が鮮やかです。

廊下側


思い描いていたものが形になった、と
オーナー様に喜んでいただけました。

室内側


そしてもうひとつ製作したステンドグラスはFIX窓用。

ステンドグラス用の型ガラスや昭和レトロガラスをミックスし、
モダンなインテリアに調和するストライプ柄です。
ランダムにガラスの幅を変えることで、
単調にならない、かっこいいステンドグラスに仕上がりました。

ステンドグラスと真鍮製枠の調整中



取付前

完成

 

全てクリアのガラスなので、
季節、天気、日差しによって見える色に変化が出ます。

 

ステンドグラスの手前に真鍮枠をはめ込みました

 

家具リペアのお問い合わせやご相談をたくさんいただいていますが、
現在ご予約での最短は来年1月下旬になっています。
リペアはお客様が思われているより時間がかかるので
時間に余裕をもってお問合せくださいませ。

2020/09/26

9/28(月)は短縮営業します

来週月曜日の9月28日は、配達と修理作業があるため
10:00-13:30までの短縮営業となります。

恐れ入りますが、よろしくお願い致します。




2020/09/06

9/7(月)台風接近のため臨時休業いたします

台風対策は昨日のうちにほぼ終了。
作業用の養生テープ使い切りました(笑)

飛散防止目的なのでどこまで防げるかわかりませんが、
モノが飛んでこないことを祈るばかりです。

ドアはオイルを塗り、少しでも雨水を撥水!

というわけで、明日は臨時休業です。
皆様お気をつけて!!

 

2020/08/08

塗装作業続いています

雨がやんで、虫ハンター出動!
セミ、バッタ、蝶々など・・・レオにとっては一年で一番忙しい時期です。
この日は木にとまったセミを追って木登り!!

でも、セミはネコに驚いて飛んで行ってしまいました。



今月も家具の修理塗装作業が続いているアントレ。
突板のテーブル2台のビフォーアフターです。

1台目はアンティークの伸長式ダイニングテーブル。
ウォルナット材の突板です。

美しい木目のテーブルですが、打痕の凹み傷や小傷が多くありました。
最もひどかったダメージは繋ぎ目の突板部分。
無残に剥がれていました。
剥離剤で表面の塗料を落としたところ↓
3分艶のウレタン塗装を施しました。

繋ぎ目の突板部分もこの通り修復!!


再塗装で木目の美しさが復活しました


2台目も天板が突板のダイニングテーブル。
最もひどかったダメージは表面のボコボコでした。

突板部分がボコボコしているかと思いましたが、
剥離してみると突板より下の層がボコボコしていたことが分かりました。



できるだけボコボコをなくしたかったんですが、今回はできませんでした。
出来るだけ目立たないよう艶をおさえた塗装をして、
きれいに仕上げました。(^^♪


2020/07/12

修理ラッシュです

ここ数ヵ月、修理のお問い合わせがとても増えています。
主な依頼はテーブル天板塗装とチェア座面張替え。

塗装は湿度の影響をとても受けやすいデリケートな作業。
なので梅雨時期はお預かりが3週間~になることが多いです。
(ちなみに、塗装のベストシーズンは春秋です)

今回の依頼はテーブル天板の追加製作と塗装。
元々は中央に天板を入れるタイプの延長式のテーブルだったんですが、
中央の天板がなくなっていたものを了承の上購入されたとのこと。
20年経ち、やはりひろげて使いたいので天板塗装と一緒に製作することになりました。

追加の天板はオークの3枚はぎ。
オリジナルの天板に合わせて断面を面取り加工します。
購入して20年くらい経つのでオリジナルの天板もだいぶ色褪せていました。




ここからオリジナルの天板と風合いを合わせるためにエイジング加工→染色していきます。
↓染色後、扇風機で乾燥中


その後、ウレタン塗装をして出来上がり!




【おまけ】
今月ほとんど晴れの日がない福岡。
太陽が出るとレオは外へ出たがります。


定量のゴハンをあげているのに、なぜか体重増加中。
人見知りしないネコなので誰かにゴハンもらってるのかなぁ。


で、雨の日はお店でこんな感じです。
ショーケースの上で昼寝。。