2018/07/02

工房だより -ガラスとソファの修理-

ステンドグラス入りドアの修理です。
ドアクローザーが付いてなかったため
ドアがバン!と閉まる度にいろいろなところが少しずつ割れていったそうです。
もうこれ以上は見た目も安全上も良くないので
ついに修理、となりました。

見事にバリバリ割れてます・・

下の方も割れてます

外側と内側の型ガラスが同じ種類だったので
この際、雰囲気を変えるため内側のガラスの変更をご提案。
出来上がってみると
以前よりいい!、とお客様に喜んでいただきました。
もちろん、今度はドアクローザー取り付けましたよ。(^^

内側の型ガラスを変えました



こちらは1人掛けソファのフレーム修理。
(シートは取り外した状態で撮影しています)
背もたれ部分が無残に破断して使用できない状態になっていました。
恐らくフレームの上に乗って割ったと思います。


修理後、破断部分はほとんどわからなくなっています。


肘掛部もタッチアップで小傷を目立たなくしました。
シートを取り付けたらもうほぼ分からなくなりましたよ。

外側に色カケがたくさん見られます

タッチアップすれば目立ちません

ここ数年、家具に限らずいろいろなモノ・素材の「修理」の依頼が増えています。
HPに載せていない内容もあるので気になる方はお問い合わせください。


アントレ(修理のページ)
https://entreedesign.com/repair.html